バリスタイルは、バリ島およびインドネシア旅行専門サイトです。バリ島内に事務所もありますので、安心してお任せください。
バリスタイル
問い合わせ・ご予約、電話番号は035830-221
ご利用案内  業務及びサービスのご案内  会社案内
日本発ツアー ホテル情報 オプショナルツアー 航空券情報
お問い合せカートを見る
ホテル情報

ホテル情報TOP

クタ/レギャン スミニャック ヌサドゥア/ベノア ジンバラン ウルワツ サヌール ウブド チャンディダサ/マンギス ロビナ ムンジャンガン タナロット トランベン/アメッド レンボガン島 ロンボク島 ボロブドゥール(ジョグジャカルタ)


ホテル総合ベスト10
1位. アマンダリ
2位. パドマリゾートバリ・レギャン
3位. ザ・サマヤ・スミニャック・バリ
4位. アマヌサ
5位. セント・レジス・バリ
6位. インターコンチネンタル
7位. バイスロイ・バリ
8位. バリ・マンディラ・ビーチリゾート&スパ
9位. アマンキラ
10位. カマンダル・ウブド

>>続きを見る


バリ島マップ
神々の棲む島「バリ島」
「神々が住む島」バリ島は訪れるエリアによって様々な顔があります。旅行者や地元企業で賑わう南部リゾートエリア、穏やかな田園風景やバリ特有の芸術が楽しめる中部エリア、有名なダイビングスポットや雄大な山々が連なり手つかずの自然が楽しめる北部エリアとエリアによっても様々な楽しみ方があり、一度訪れただけではその魅力の全てを知ることは難しいでしょう。
 バリ島に初めて訪れる方はなぜバリ島が「神々が棲む島」と呼ばれるのか、その理由をご自身で発見されてはいかがでしょう。そして既に訪れた事のある方はさらにその魅力を味わって頂ければと思います。
 

クタ・レギャン スミニャック
クタ&レギャンは、もともとインド洋の豪快な波を求めてやってきたサーファーによって発展を遂げた町。この町はこうして世界中に知られるようになった。そして、いつしかこの町はサーファーだけのものではなく、海辺に「楽園」を求める若い旅人達の集まる場所へ変貌していった、、、
クタ&レギャンの北に広がるスミニャックは比較的新しいリゾート。のどかな風景の中でのバカンス。あくせく観光せずに、ひたすら自由な時間を楽しむのが新しいリゾートスタイル。

タナロット・タバナン ジンバラン・ウルワツ
神秘的なシルエットが夕陽に映える世界的にも有名な海に浮かぶ「タナロット寺院」。伝統芸能や文化の残り香を感じる田園の緑が色鮮やかな大穀倉地帯「タバナン」。ともにバリ島を代表する「被写体」として観光客に知られている。
高級リゾートが点在する静かな漁村「ジンバラン&ウルワツ」。その落ち着いた雰囲気は、若い旅行者をも引きつけており、手軽な料金で快適に過ごせるホテルも少しずつ増えてきている。また夜になるとビーチ沿いのシーフード屋台を目当てにバリ島各地のスポットから観光客が押し寄せる。

サヌール ヌサドゥア・ベノア
ビーチに沿って町歩きが楽しめ、のどかな空気が漂う老舗リゾートエリア「サヌール」。珊瑚礁が広がるコバルトブルーの海、8キロメートルにも及ぶ白いビーチでは肌を焼いたり、本を読んだり、、、思い思いのリゾートライフを楽しむ観光客で賑わっている。最近では、ヴィラタイプのホテルも建築され、隠れ家的リゾートも多くなりつつある。また、年に数回はバリを訪れるリピーターたにも人気が高いのがこのエリア。
リゾートを求めてバリにやってくる人にとって、ヌサドゥアは究極の地とっても過言ではない。世界有数の大型ホテルが軒を連ねるバリ島一のリゾートエリア。そのヌサドゥアから北側に延びる岬の町ベノアは、マリンスポーツのスポットとして有名。ヌサドゥアとは少し趣が異なり、高級リゾートの合間に中級ホテルや手頃なレストランも点在していて、少しのどかな雰囲気だ。

チャンディダサ・マンギス トランベン・アメッド
バリ島東部観光の拠点ともなるチャンディダサ・マンギスエリアは、のんびりと過ごせるリゾートでもある。周辺の海は上級者用のダイビングスポットとしても有名。ビーチは砂浜ではないが、豊かな自然に囲まれた静かな雰囲気で趣がある。クタ・レギャンの喧噪を逃れてくるヨーロピアンのリゾーターが多い。
バリ島東部にある静かな漁村。どちらのビーチにもダイビングに適したバリ有数の珊瑚礁が広がっていて、ダイバーに人気の宿泊地として知られている。特にアメッドは近年その静かな落ち着いた雰囲気に惹かれて長期滞在する旅行者が多くいる。

ウブド ロビナ
優美な伝統芸能、渓谷や田園の景色、そして郊外にたたずむ最高級ホテル、様々な魅力で、今バリで最も人気の高いリゾートエリアとなっているウブド。夜になるとガムランの調べが聞こえてきて、不思議な安らぎが心を満たす。観光化が進んでも、ウブドの素朴な雰囲気は昔のままである。
バリ島北部にあるイルカ・ウォッチングで有名なビーチ「ロビナ」。ビーチの沖合には、美しい珊瑚礁が広がっている。朝は穏やかな波間をジュクンで漕ぎ出し、ダイビングやシュノーケリングなどで楽しむ観光客が多い。夜は満点の星空の下、旅人同士の語らいがあり、色々な情報の交換が行われる。

ムンジャンガン
野鳥観察やダイビングを満喫出来るエコツアーで注目される自然の宝庫「西部国立公園」。その周辺にはいくつかのリゾートホテルが近年オープンした。観光と言うよりもダイビングを目当てに来る旅行客も多く、また、空港から車で約5時間という立地条件から、他のリゾートを数泊してから訪れることも多い。
 
 

ロンボク島 レンボガン島
10年前のバリ島とも言われている「ロンボク島」。バリ島にはない素朴さが残る田園風景と澄んだ海に出会える島。飛行機でバリ島から約30分という点から最近ではバリ島&ロンボク島という組み合わせでプランを立てる旅行客も増えてきている。
バリ島の東沖に浮かぶ「レンボガン島」は素朴な漁村が点在するナチュラルアイランド。レンボガン島の周辺にはダイビングやサーフィンのポイントも多く、のんびりと滞在して海のアクティビティを満喫する旅行者に人気が高い。素朴な自然とユニークな歴史を持つ島は、近年デイクルーズの目的地や、新リゾートエリアとして人気を集めている。
ページのトップへ戻る
プライバシーポリシー  会社案内  旅行業約款  旅行条件書  サイトマップ  お問い合せ
株式会社マイドゥ・インク
東京都知事登録旅行業第3-5292号
〒111-0042
東京都台東区寿3-3-10 パラッシオ蔵前1F
TEL:03−5830ー1221
FAX:03−5830ー1220
E-mail:info@balistyle.co.jp
  各種お問い合わせ方法

お問い合せ・ご予約電話番号

メールでのお問い合せ・ご予約

お問い合せフォーム

月曜から金曜日の平日に頂いた見積もり及びご予約の返信は24時間以内を心がけております。
24時間以内にこちらから返信が無い場合、お客様からのお問い合わせメールやフォームが届いていないおそれがございますので、お手数ですが再送をお願いいたします。
また、ファクシミリでのお問い合わせも賜っております。

Copyright All Rights Reserved. MYDOO inc.